2016年04月

2016年04月20日

サプリメント系の記事を初めて読まれる方は、まずこちらの記事を読んでいただけると有難いです。

1)私のサプリメントに対する考え方
2)葉酸サプリメントの選び方
3)私が選んだ「安くて良い」サプリ、アフィリを入れさせてください


サプリ系の勉強はしているものの、まだまだ何にも知らなかったころ。
妊活といえば、葉酸よね~と思い、飲んでいたサプリがこちら。

―【アフィリです】文字か写真を押すと、商品のリンク先に飛びます―

Sundown Naturals, 葉酸、400mcg、350タブレット

SDN-04069-2

―文字か写真を押すと、商品のリンク先に飛びます【アフィリ終了

まあ、なんと言っても安い!
350錠、つまり、約1年分で500円程度(当時は450円くらい)ですからね~!

1錠に葉酸400マイクログラム含まれるので、一日一粒でよい・・・と言うのも魅力。
※「Folic Acid(葉酸)」としか書かれていないので、このサプリの「葉酸の型」が分からないのですが・・・。
加工されているので、おそらく、プテロイルモノグルタミン酸(厚労省推奨)の方ではない
かと思います。
せ、責任は持てないからねっ!

助剤も、植物性のセルロースとカルシウム塩くらい。
へんな色素入ってない、グルテンフリー、甘味料も保存料もない。

まさに、「安くて(普通に)良いわ~」と、ルンルン気分で飲んでおりました。

脂肪肝が分かるまでは。
(またのその話は後日にでも・・・)

と、言うことで、普通に(特に、肝臓が大丈夫な)健康な方は、こちらのお品でもよいと思うのです。
まずは、莫大なお金を出す前に・・・。



2016年04月17日

私がサプリメントを買っているのは、アメリカの通販サイトです。
「iHerb」と言うところなのですが、ご存知の方も多いかと思います。
妊活前から、イロイロなものを買っては楽しんでいました。

理由は、
・オーガニックものが日本よりも安く手に入る
・サプリメントが日本よりも(圧倒的に)安く手に入る

からです。
まあ、サプリメント大国ですからね。
競争相手が多い分、より高品質・より安価で・・・のお品がそろっています。

もともと、オーガニックコスメを安く購入したくて始めたのですが・・・。
すっかり、ハマってしまいまして。
だって、日本でも有名な「Aubley(オーブリー)」が、半額で手に入るんですもの!!
(今は販売元のお家騒動のせいで、製品自体が作られてないのですが)

それ以外にも、食品(オーガニックの生蜂蜜が1kgで1,000円(当時のレート)とか!)、洗剤(methodやecoverも半額~2/3程度)なども売っておりまして。
気がつけば、身の回りはiHerbでお取り寄せしたものばかりです。

ちなみに、コスメについては一時期、ヨーロッパからもお取寄よせしていました。
(マルティナとか、Weledaとか、ドクターハウシュカとか。タウトロッフェンなどもとりよせましたねぇ~)

当然、妊活サプリもiHerbから購入しています。

だって。
日本のものより圧倒的に安いんですもの。

もちろん、葉酸も。
たとえば、日本で今バンバン広告うっているベ●●葉酸って、1ヶ月5,980円。
iHerbなら、1ヶ月200円とか300円とかからです。

ベ●タ葉酸はイロイロいい成分が入っているように見えますが、私にとっては不要。
基本、「食事」ですから。

「安くて良いもの」の定義は人それぞれかもしれません。
30代後半での妊活というと、お金もそこそこあるのでワラにもすがりたい気持ちで買いたくもなりますが…。
冷静に考えると、必要なのか?と。
この年になれば、商品代金の裏側に何があるのかも見えてきます。
20分の1の価格をみると、スーッと覚めます。


さて、本題。
私が飲んでいる(or きた)サプリには、アフィリエイトを入れております。
だって!
頑張って調べたんですから、チョットくらいご褒美欲しい!

てか、下さい!!(笑)

まあ、ご褒美なくても、私と同じような考えの方に、「こんなお品もあるんですよ~」「変なのに騙されないでくださいね~」と、お知らせできればイイだけなんですけどね。
まあ、ないよりはあった方が嬉しいわけでして。

このご褒美は、iHerbから私に支払われます。
商品代金の5%です。
400円の葉酸でしたら、20円ですね。

「良くぞ頑張った!参考になった!」と言う方
→写真や文言をクリックしてiHerbに行き、そのまま商品をカートに入れ、ご購入下さると嬉しいです。
iHerb側から私に「口コミ料」として、商品代金の5%が私に入ります。
ちなみに、どうも、注文する側も5%割引になるらしいです。

「いや、まだまだ!」「商売っ気を出すな!」という方

→クリックして商品は見ても、iHerbからお品をご購入なさらないで下さい。
私に一円も入ってきません。

「ブログ主を儲けさせたくはないけど、商品は買いたいなぁ~」と言う方
→iHerbで商品を検索して、購入することも出来ます。
もちろん、私に一円も入ってきません。
いえ、いいんです。
基本、「情報提供」「体験談の提供」が目的なんで・・・イジイジ


iHerbについてもっと知りたい方は、たくさんの方がブログにかかれていらっしゃいます。
ぜひ、検索されててくださいませ(完全人任せ)。
「個人輸入」と言う形でのお取寄せですが、日本語OKですし、とても簡単です。(^^)



葉酸のサプリを選ぶときに迷うのは、以下のことじゃないかなと。


・天然が良いの?人工(化学合成)のは、悪いの?

・この値段、適正?

・高ければいいの?

・葉酸のほかに、●●と言う成分が入っているほうが効きそうだけど…。

・「葉酸」の形って、実はイロイロあるらしいと聞いたけど、どれが良い?


こういったことを調べるためにネットを検索するわけですが、その際は気をつけてくださいね。

メーカーのサイト(商品を売っているサイト)の文言は、都合のよいことしか書いていないことが多いです。


ですので、自分で納得して、自分にとっての「適正価格の葉酸」を選ぶためには、自分で勉強するしかありません。

その一部を、備忘録として書きます。


まずは、なぜ、葉酸を取らなくてはならないのか?から。

厚生労働省では、赤ちゃんの神経間閉鎖障害(二分脊椎症)の予防のため


・妊娠前妊娠を希望する1ヶ月から

・妊娠後→3ヶ月くらいまで


普段の食事にプラス400マイクログラムの葉酸摂取を推奨しています。

 


次に、葉酸の形と、何故、サプリで葉酸を取らなければならないのか?について。

一口に言っても「葉酸」っていろいろありますよね?

サプリもイロイロで、どれを選んでよいのか迷います。

 

厚生労働省の文言をよくみて見ると、

「モノグルタミン酸」の形で400マイクログラムをプラスして摂って下さいね~』

となっているんですよね。

 

ちなみにこの「モノグルタミン酸」。

俗に言う「(化学)合成された」葉酸です。

 

通常の食品には「プテロイルグルタミン酸(ポリグルタミン酸型)」として葉酸が含まれており、これが消化を受けることによって「プテロイルモノグルタミン酸(モノグルタミン酸)」に変換され、その後また変換され、吸収されて体内で役立ちます。

サプリメントなどで加工された葉酸は「プテロイルモノグルタミン酸(モノグルタミン酸)」の方です。

 

なんだか、硬い文章でゴチャゴチャになりました(^^;;)

以下、葉酸の種類をまとめてみました。(↓の長さは関係ありません)

 

A.プテロイルグルタミン酸(ポリグルタミン酸型)

↓・食品に含まれる形

↓・いわゆる「天然」の葉酸

↓・この形だと800マイクログラムの追加摂取となる

B.プテロイルモノグルタミン酸(モノグルタミン酸)

↓・消化の過程の葉酸の形

↓・食品の加工の段階でこの形になる(多くのサプリはこの形)

↓・いわゆる「合成」の葉酸

↓・厚生労働省はこの形で400マイクログラムの追加摂取を推奨

C.5-メチルテトラヒドロ葉酸

 ・葉酸の最終形態

 

二分脊椎症などに関する論文で実証されているのはBの「プテロイルモノグルタミン酸(モノグルタミン酸)」です。

(他が実証されていないと言うことではなく、まだ効果が研究がされていない)


Bの形で400マイクロgなら、Aの形で800マイクロg摂ればいいじゃ~ん!と思いますけど。

ホウレン草(ゆで)だと、100gあたり110マイクロgの葉酸。

約700gも食べなければなりません。

ムリです。

ですので、厚生労働は省の「推奨」は、実質、「Bの形のサプリでヨロシク」と言う風に読み取ることができます

(実際に表立って「サプリ」を推奨しているわけではないですが…野菜じゃムリでしょ!な量ですので)

 

世の中には、「天然」葉酸として売っている葉酸サプリがあります。

そちらのほうがイメージ良いからでしょうが…「身体に優しい」とか書いてるし。

「天然」だと、今のところ、論文的に実証がされていません。

こういうメーカーの文言に騙されてはいけないんですよね…。


まあ、中身を知っているわけではありませんし、その業者さんを悪く言うわけではないのですが…。

果たして、値段に見合うだけのものなのかは疑問です。


最後に、「適正価格」について。

これは、人それぞれの感覚によりますが…。

正直、日本のサプリは高い!と言うのが、私の印象です。

全然話は違いますが、一時期はやったコエンザイムQ10のサプリ。

日本のメーカーが材料の製造特許を取得していて、世界で販売されるCoQ10のほとんどが、この日本メーカーのものです。

そうなると、日本で買ったほうが安いように思いますが…。

同じ成分なのに、アメリカで買ったほうが日本の半額近く安くなるという現象が。

他のサプリを見ても、圧倒的に日本の方が高いんですよね…。

ですので、ワタシは、サプリのほとんどをアメリカからお取寄せです。



と、いうことで、長くなりましたが…。

やっぱりサプリは勉強して、「安くて良いもの!」を!



妊活中・妊娠後でサプリメントを飲まれる方も多いかと思います。

私も、そのうちの一人です。
いや~、料理がめんどうくさ…苦手なので、サプリメントの方が手っ取り早いかな、と。


ですが、サプリメントに対する考え方・選び方を勉強しておかないと、かえって身体に悪いですし、なにしろ金銭面で大きな影響が…。
特に、今、妊活業界は大流行ですから…様々な業者が鵜の目鷹の目で、ネギ背負ったカモをテグスネ引いて持ってますからね!

・同じ効果なのに多額の費用を支払う
・のみ方を間違えてしまう
・広告に惑わされて、余分なもの(が入っていたりするもの)も買ってし
まう

などの困ったことが起こるかも。

と、いうことで、サプリメントは

・薬ではなく、食品の一種

・あくまでも普段の食事の補助である

・特殊効果を期待したいときは、きちんとした論文に基づくものかを(自分で)確認する


ことを踏まえ、「安くて良いもの!」を賢く入手したいものです。

あ、論文のレベルも様々ですから~(><)。

注意してくださいませ!!

 

で、この「安くて良いもの!」を手に入れるには、やはり、サプリに対してちゃんと勉強するしかないかと思います。


それだけか~い!

と言われれば、それだけなんですけど(^^;;;;)。

一応、そこそこに勉強してきた身としましては、言っておきたくて・・・。


まあ、日本のサプリは軒並み高い、と言うことだけは言えるかなぁ~。

(妊活等とは関係ありませんが、原価200円くらいのものを8,000円ほどで売っている現状を知るとね・・・)



記事検索
ギャラリー
  • 【2か月】 我が家の寝室事情 ~ネコとムスメと私~
  • 【2か月】 我が家の寝室事情 ~ネコとムスメと私~
  • 【アフィあり】乳児の湿疹にウィッチヘーゼル化粧水【普通にどこでも買えますが・・・】
  • 【アフィあり】乳児の湿疹にウィッチヘーゼル化粧水【普通にどこでも買えますが・・・】
  • 【1か月】赤ちゃんの湿疹。ウィッチヘーゼルが効く?【1m3w】
  • 【1か月】赤ちゃんの湿疹。ウィッチヘーゼルが効く?【1m3w】
  • 【出産直前~産後8週】 妊娠中と出産後の体重~経時変化~ 【適宜更新】
  • 【出産費用】 妊娠糖尿病で生命保険がおりる。帝王切開だと倍率ドン!
  • 【4週~36週】 妊娠中の体重~経時変化~ 【最終報告】
  • ライブドアブログ